4K/8K解像度で「超」ハイクオリティの印刷を実現

画像本来の彩度と精密さを再現するために新しく開発された超高精細印刷方式で、色鮮やかで彩度もあり、原画が持つ魅力を余すところなく再現できます。

従来の印刷物(主に175LPI)はドットが大きすぎ模様がほぼ確認できませんが、1000LPIの燦・エクセル・アート(印刷の8K)®は約33倍の精細さを持つため、細部の精密な表現が可能になります。

175線は網点が大きく、網点同士が重なることで色が混ざってしまい、濁りが出てしまうことがあります。また、インキを多く盛っていることから網点自体の濃度も濃くなり、色が濁って見えてしまう原因にもまります。燦・エクセル・アート(印刷の8K)®はインキを細く盛ることで、色の混ざりや網点の潰れなどが起きず、鮮やかな色が表現できます。また、小さく盛ることで光の吸収を抑え、彩度の高い印刷が可能な他、インクの厚みによる濁りも解消されます。

また、複製画印刷に独自に開発されたエクセル・ピコ・アート印刷®では、濃度が高く立体的で繊細なインクジェット出力方式で、印刷面に立体感を与える事が可能です。

各種プリントの施工例

室内空間にワンポイントで施工する事で、お部屋にアクセントを与えます。
壁面一面に大判プリントを施す事で、見た目の印象を大きく変える事が出来ます。
ショールームなどの壁面に大判プリントを施した例。
お部屋の大きな壁面部分に額縁を使って大判プリントを飾った例。
宿泊施設の壁面一面に大判プリントを施した例。
掛軸の絵柄をプリントして壁に掛けた例。
紙だけでなく、金属やコンクリートなど硬質なものにプリントした例。
エクセル・ピコ・アート印刷によって印刷面に凹凸を付けることで、平面的だった印刷が更にリアルに表現出来ます。
関西国際空港隣接のホテルに施工した例。
関西国際空港隣接のホテルに施工した例。

印刷機器

素材サンプル集

ご質問・ご相談などお気軽にお問い合わせください。0774-28-3666営業時間 9:00 - 18:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。